乾燥肌クチコミアドバイス

アクセスカウンタ

zoom RSS エストロゲン欠乏による乾燥肌

<<   作成日時 : 2008/06/23 12:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

若い女性の肌の悩みとして一番多いのは
皮脂分泌の過剰やそれに伴う毛穴開き・にきびです。
それに比べ、女性の年齢が上がってくると
乾燥肌やそれに伴う敏感肌・しわ・しみ
という症状が悩みとして多くなってきます。

なぜ女性の年齢が上がってくると、乾燥する傾向が
強くなってくるのでしょうか?
男性、つまり「おじさん」では油っぽいイメージですよね。

その答えは女性の場合、エストロゲンという女性ホルモン
の量が更年期の頃(40代半ば〜50歳頃)、急激に減ってしまう
からなのです。
エストロゲンは女性を若々しく保つために必要なホルモンだと
いうことは広く知られていますね。
肌への作用として
皮膚の水分量の増加(しっとり肌)、
皮脂の増加(つやつや肌)、
コラーゲン増加(プルプル肌)・・・という効果を持っています。

ですから更年期や、若くても急激なダイエット、
ストレスの多い生活などによってエストロゲン分泌が
減ると、肌の乾燥や肌の老化が進んでしまうのです。
気をつけましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
やっぱり納豆か
植物エストロゲンを含むことでも知られるヤマイモ科の植物といえば? ...続きを見る
エストロゲン食品情報
2008/07/17 15:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お勧めリンク

エストロゲン欠乏による乾燥肌 乾燥肌クチコミアドバイス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる